杜のまなざし(14)

 始雪・終雪

 今年、2018年の北陸養生塾は、一月の大雪の中始まった。

真っ白に降り籠められた、その翌朝は青空の下、銀世界が広がっていた。

12月、冬至間近の2018年締めくくりの養生塾も、雪にいろどられた。

 わずか7人で始まった北陸養生塾も、回を重ねる毎に各地から様々な方々のご参加を頂いた。遠くは北海道、屋久島からも馳せ参じて下さった。

七人から始まったものが、今回塾の食卓を25人が囲んでいた。年齢層も様々小学生から70代まで。豊かな氣の大家族が、和気藹々と食卓を共にした。

 この一年、第一回からの参塾者は、一人も欠けることなく歳納めの今回まで毎回ご参加下さった。こうした方々、そして準備から、塾の進行様々な裏方の作業を厭うことなく、塾の実現に努めて下さった塾頭の樹伯さん、養生塾にご参加頂いた全ての方々のお陰で北陸の『杜のまなびや』はこの一年間を豊かな氣縁の実りとともに無事終える事ができた。

 北陸の『杜のまなびや』は、新たな年新たな氣縁を楽しみに、一期一会の養生塾を一つ一つ成就して参ります。養生塾は、参塾者皆様によって産み、育まれる氣縁の場です。多くの方々の参塾お待ちしております。

 2019年は、1月と9月を除き、ほぼ毎月杜のまなびやは開催されます。

参塾ご希望の方は、下記連絡先にご連絡下さい。

皆様とお会いできる日を楽しみにしております。

良いお年を。                        樹遷 記

連絡先:090-2039-4390(担当;樹伯)

尚、杜のまなびやの風景は、以下のホームページでご覧頂けます。

 ホームページ名:「養生塾北陸の集い」

樹遷の養生塾

0コメント

  • 1000 / 1000